パウロは今、「遣わされた者」として、助け主・聖霊とともにローマに赴こうとしているのですが、彼はそこで殉教します。そしてローマの教会は、見事に帝国内の中心教会となり、他者のことを心配し、祈り、支える教会になっていったのです。











         
更新ハイライト―