コリント人への手紙


コリント教会が抱えていた問題は、分裂分派の争いや、近親相姦といった肉欲的な生き方、聖であるべき聖餐の場が醜い食の争いになっていたなど、一般市民にさえ見られないものでしたが、その中心は、神さまの欠如という、イエスさまの名が冠せられた教会としては、根本的な問題でした。……
第一書
Ⅰコリント 1:1-3  恵みと祈りによって立つ
2 Ⅰコリント 1:4-9 感謝を込めて 
3 Ⅰコリント 1:10-17  十字架の愛に 
4 Ⅰコリント 1:18-25 主が寄り添ってくださって 
5 Ⅰコリント 1:26-31 十字架の愛に生きることを 
6 Ⅰコリント 2:1-5  弱さと祈りと信仰の中で 
7 Ⅰコリント 2:6-9  栄光の主と共に
8 Ⅰコリント 2:10-16  キリストの心を 
9 Ⅰコリント 3:1-9  主の喜ぶところに 
10 Ⅰコリント 3:10-17  主にお会いする備えを 
11 Ⅰコリント 3:16-23 主を喜び礼拝する者と
12 Ⅰコリント 4:1-5 主の喜ぶお顔を 
13 Ⅰコリント 4:6-13 主の民としての矜持を
14 Ⅰコリント 4:14-21 主に愛されていることを 
15 Ⅰコリント 5:1-5  神、主なるお方を 
16 Ⅰコリント 5:6-8  純粋で真実な礼拝を 
17 Ⅰコリント 5:9-13 聖なるところに立って 
18 Ⅰコリント 6:1-11 赦しと愛に招かれて 
19 Ⅰコリント 6:12-20 心を尽くして主を 
20 Ⅰコリント 7:1-7  限りない愛こそ 
21 Ⅰコリント 7:8-16  主の祝福を聞く 
22 Ⅰコリント 7:17-24  主の恵みを覚えよ 
23 Ⅰコリント 7:25-40 はるかに大切なことが
24 Ⅰコリント 8:1-6  主の愛に感謝しつつ 
25 Ⅰコリント 8:7-13  愛の主とともに 
26 Ⅰコリント 9:1-12  主の祝福のうちを歩んで 
27 Ⅰコリント 9:13-18  主のことばだけを 
28 Ⅰコリント 9:19-23  主の家であることを 
29 Ⅰコリント 9:24-27  主の愛に生きる者と 
30 Ⅰコリント 10:1-6  一つ信仰に立つことを
31 Ⅰコリント 10:7-13  祈り、執り成しを 
32 Ⅰコリント 10:14-22  十字架からの祝福と 
33 Ⅰコリント 10:23-11:1  キリストを写し出す者に 
34 Ⅰコリント 11:2-6  婦人たちの祈りに 
35 Ⅰコリント 11:7-16  一つ思いを目指して 
36 Ⅰコリント 11:17-22  主の祝福のうちを 
37 Ⅰコリント 11:23-26  主の溢れる愛が 
38 Ⅰコリント 11:27-34 神さまの忍耐の前で 
39 Ⅰコリント 12:1-3 「わが主。わが神」と
40 Ⅰコリント 12:4-11  聖霊に励まされつつ 
41 Ⅰコリント 12:12-20  愛に立つ者として 
42 Ⅰコリント  12:21-27 主の愛に応える者と 
43 Ⅰコリント 12:27-31 さらに優れた道を 
44 Ⅰコリント 13:1-3  主に愛されて 
45 Ⅰコリント  13:4-7 永遠の愛をもって 
46 Ⅰコリント 13:8-13  主の愛とその誠実に 
47 Ⅰコリント 14:1-6  立つべきところは 
48 Ⅰコリント 14:7-13 愛ある歩みを
49 Ⅰコリント 14:14-19  霊と知性をもって 
50 Ⅰコリント 14:20-25  知性あることばを 
51 Ⅰコリント 14:26-33a  神さまの秩序と平和に 
52 Ⅰコリント 14:33b-40  あなたの道に私を 
53 Ⅰコリント 15:1-4a  私たちの罪のために 
54 Ⅰコリント 15:4b-11  さあ、主に立ち返ろう 
55 Ⅰコリント 15:12-19  主にある希望を見つめて 
56 Ⅰコリント 15:20-28  恵みといのちで 
57 Ⅰコリント 15:29-34  主の光りの中を 
58 Ⅰコリント 15:35-49  天の住まいに 
59 Ⅰコリント 15:50-58  日々、みことばを